EVENT

受付中

人手不足解消のためには働き方改革を進め、人が辞めない環境を用意することが大切ではあると思います。
しかし「まずは今の人手不足を解消しなければ、それすら進められない」という状況の施設様もいらっしゃるのではないでしょうか。

本セミナーでは応募者の絶えない園として知られる社会福祉法人風の森 野上様に、採用時に工夫されていることをお話しいただきます。
また後半では株式会社アスカの唐沢様と、離職理由から考える「人が辞めない環境」についてお話しいただくパネルディスカッションパートを用意しております。

自園の求める人材と働くためにどのようなアクションをしていくべきか、ヒントをお持ち帰りいただけますと幸いです。

■こんな方におすすめ■

下記のようなお悩みを抱える 保育園経営者様・理事長様・園長先生におすすめです

・保育士など従業員の人手不足に悩んでいる
・離職者が多く、補うための採用活動に割かれる時間が多い
・自園にあった採用手法を探している


■概要■

採用と定着どちらが先?離職理由から考える人手不足解消の第一歩
開催日:2024年4月25日(木)
時間 :10:30〜12:00
参加費:無料
会場 :オンライン(ZOOM)
※ビデオOFFで参加頂けるオンラインセミナーです。

■登壇者紹介■

野上 美希氏
社会福祉法人風の森 統括/学校法人野上学園 主事/
株式会社野上アカデミー 代表取締役/
一般社団法人キッズコンサルタント協会 代表理事

大手シンクタンクにて、コンサルティング、採用、営業を経験した後、人材紹介会社にて事業部の立ち上げに従事。
営業部長として複数の部下をマネジメントする傍ら、女性のための人材紹介サービスの代表も務める。自身の妊娠を機に久我山幼稚園の運営に携わる。
成長著しい時期である0歳~9歳(シングルエイジ期)においての一貫した教育を提唱し、子育てひろばや学童保育、6つの認可保育園を開設。
また、キャリアカウンセラー資格を活かし、幼稚園の採用のみならず、認可保育園を毎年 1 園ずつ増やす中で、独自の採用手法により、国基準の 2 倍以上の保育士確保を実現。
現在、業界に先駆けて保育者の働き方改革を実践している。

唐沢 雅行 氏
株式会社アスカ
営業統括上席部長 兼 WEBマーケティング責任者

2005年スタッフコーディネータとして入社。複数店舗の支店長を務めながらリーマンショックを経験。
このころからWEB集客の必要性を感じ、保育士派遣会社としては初のindeed利用を開始。現在は同社にて年間5万件以上の応募を獲得している。
首都圏、中国、四国地方の営業統括部長も兼任する。

■参加方法■

URLより必要事項を記入のうえお申込みください。
当日はZOOMでのオンライン開催になりますので、スマートフォンもしくはPCをご用意のうえご参加ください。

■お申し込み■

下記フォームよりお申し込みください。